岩茶・鳳凰山 - 龍井茶房(ろんじんさぼう)-ronjinsabou-

main_syo-hin3.gif


商品一覧 > 岩茶・鳳凰山

超黒烏龍茶(チョウクロウーロンチャ)

cyo-kuro_01.gif

あの黒烏龍茶を”超”えた!
龍井茶房の黒烏龍茶はここが違います!!

●こんなに茶葉が健康です●
茶葉に含まれるポリフェノール含有量は、驚きの10%!
350mlに換算すると、さらに驚きの35350mg!
197項目にもわたる農薬検査をいたしましたが農薬は一切検出されませんでした。

●お茶にもポリフェノールがたくさん●
超黒烏龍茶のポリフェノール量はあの黒烏龍茶の3倍!
 [350ml中のポリフェノール量を比較]
  ・市販のもの 70mg
  ・龍井茶房の超黒烏龍茶 なんと・・3倍の217mg

●お得なので、たっぷり飲めます●
ティーパック2包で1リットルのお茶ができますので、とっても経済的。
ちょっと手間でけど、こんなにお得!
 [1リットル(1日の目安)の場合]
  ・市販のもの 400円
  ・龍井茶房の超黒烏龍茶 98円 ・・・ 約300円もお得!
 [350mlの場合]
  ・市販のもの 160円
  ・龍井茶房の超黒烏龍茶 34円 ・・・ 約130円もお得!

 1杯を120mlとしたら、なんと1杯たったの11円!!

【原産地】中国福建省

ご注文はこちら ⇒

大紅袍(ダイコウホウ)

daiko-ho-_l.JPG

だいこうほう原木.gif

王さんの会社.gif

福建省武夷山の岩肌に生える烏龍茶の最高品は樹齢300年以上の老樹から年間800g程しか採れないため10gで数百万円します。
その原木から枝を挿し木して(更に挿し木したは小紅袍と言います)同じような環境で育ものてあげたものが大紅袍なのです。
原木から分けられ栽培された茶葉といえど、岩茶特有の香ばしさが感じられ、その歴史と力強さを感じられる貴品と深みがあります。
皇帝が闘病のために飲んだとか猿が茶摘みしたとか伝説を思い浮かべながら、岩茶独自のどっしりとした香りと、ミネラルたっぷりの深い味わいの事である「岩韻(がんいん)」をお楽しみ頂きたいと思います。



(写真2枚目)
これが大紅袍の原木です。約360年の歴史があります。
2006年を最後にお茶の生産は終了いたしました。


(写真3枚目)
大紅袍の原木を管理していた事もあるというあの有名人「王順明」さんの会社です。
日本でも有名で、岩茶に関係する人は誰でも知っているという方です。
写真は現在の所長(右)、左は龍井茶房店長です。


【原産地】中国福建省

ご注文はこちら ⇒

白鶏冠(ハクケイカン)

hakkei_l.JPG

岩茶用.gif

福建省武夷山で採れる白鶏冠は、四大岩茶のひとつで、とても長い歴史があります。
原木の茶葉は一枚一枚周りが白くなっており、葉のギザギザが鶏冠のようなことから、白鶏冠と名付けられました。
また、風土病によく効くとされ薬用茶として人気のあるお茶でもあります。
岩茶の中でも香ばしさとフルーティな香り、飲むと少しの苦味からやさしい甘味へと感じることができます。
茶葉は未体験という方におすすめします。

(写真2枚目)
福建省武夷山の写真です。
岩茶はこの岩山のミネラルを多く含んだ環境で育ちました。


【原産地】中国福建省

ご注文はこちら ⇒

水金亀(スイキンキ)

iwa_pot.jpg

福建省武夷山で採れる水金亀は、四大岩茶のひとつで、生産量が多いお茶です。
甘い香りと清涼感ある味わいが特徴です。
茶樹の根っこが石亀に似ていたことから水金亀と名付けられたと言われてます。
大昔、洪水によって流されましたが、僧侶たちの手によって蘇ったという伝説のお茶です。
お味は岩茶の特木である岩韻を楽しみながら、飲んだ後の口の中に広がる花の香り、うっすらとした甘み、力強さとやさしさを同時にお楽しみいただけます。

【原産地】中国福建省

ご注文はこちら ⇒

鉄羅漢(テツラカン)

teturakan_l.JPG

福建省武夷山で採れる鉄羅漢は、四大岩茶のひとつで、最も早くから有名になったお茶です。
茶葉の香りは、蜜の濃い香りがします。
19世紀には、熱病の薬として飲まれていたこともあり、お茶の域を超えた漢方薬の持つ、力強い濃厚な味わいを感じられます。
もちろん岩茶の特木である岩韻を楽しみながら、飲んだ後の口の中に広がる花の香り、うっすらとした甘み、力強さとやさしさを同時にお楽しみいただけます。

【原産地】中国福建省

ご注文はこちら ⇒

鳳凰単叢黄枝香(ホウオウタンソウコウシコウ)

ho-o-_l.JPG

広東省鳳凰山 で採れる青茶の一種で、一株毎に植え、一株毎に茶葉を積み、一株毎にお茶にする特別な製造方法「単叢」にクチナシの花の
香りがするお茶が鳳凰単叢黄枝香です。
香りは人工的なものではなく茶木が育つ過程で山上の天然の霧水を吸収し、まさに自然が作り上げた香りであることに驚くことでしょう。
黄金色のお茶を口に含むと、若干果実のような酸味が感じられます。もちろん、お湯を注いだときに広がる華やかで清楚な香り。
この不思議な自然の香りを一度お試しください。

【原産地】中国広東省

ご注文はこちら ⇒

金佛(キンブツ)

kinbutu_l.JPG

福建省武夷山で採れる金佛は、取引量の少ないある意味マニアックな岩茶です。
茶葉は大きく、その実がまるで仏様を拝んでいる手のような形に見えることから名づけられました。
澄んだ橙色のお茶になります。
また、酒毒を消し、肝機能を高める効果があるとも言われているお茶です。
濃厚な岩のミネラルを吸収して育っているので、ミネラル豊富であると同時に、岩韻を楽しむことができる、まさにお茶酔いしやすい大人の味といえるでしょう。

【原産地】中国福建省

ご注文はこちら ⇒